社員紹介

S.Aさん

クリエイション部  Webプロモーション課  Webクリエイター

略歴

2019年入社(中途採用)/映像(映画・TVなど)制作会社

アスコープに入社した理由

福岡の映像専門学校を卒業後、テレビドラマや映画の仕事に就きたいと思い上京し、これまで7年間映像の業界で働いていました。しかし、自分の目指していた方向性の違いを感じて退職しました。
その後、モノづくりとして共通しているWeb業界の仕事に就きたいと思い、半年間Web制作について勉強してWebクリエイターにジョブチェンジしました。
アスコープを選んだ理由は、将来フロントエンジニアになるという目標を達成できそうな職場環境であったことと、実務未経験OKなところが非常に魅力的だったからです。

仕事内容

現在は、テレビ業界でデータ放送のプログラミングをする仕事に従事しています。
データ放送は、テレビのdボタンを押した時に出てくる画面で、本編の映像の他にニュースや天気の情報、番組連動のクイズなどを一気に表示できるコンテンツです。
具体的な作業内容はフォトショップでデザインを切り出す作業、画面上の動きを制御するプログラミング、検証作業、完成したものをテレビ局に納品するまでを担っています。

大変なこと、苦労すること

データ放送という少し特殊な業務なので、今まで勉強してこなかった「BML」や「ECMAScript」という言語を使用したり、画像の加工が特殊だったりと、業務の中で新しいことを覚えていくのが大変です。
しかし、周りの先輩が丁寧なサポートがあり、頑張れています。

やりがい

先日全国放送のロードショーの企画に参加し、検証作業に携わりました。実際に放送された番組を見ると、とてもうれしかったです。
従事してから2カ月目で、最初はプログラミングをサブ担当するところから始めた仕事を、メインで任されるようになりました。
実績未経験からのキャリアチェンジでしたので苦労することも多いですが、完成した時の達成感が次の仕事へのやる気へと繋がっています。

成長に繋がっていること

今の仕事は、WEBとは少し離れた仕事のようですが、前職の経験も活かせ、デジタルコンテンツとWEBは関係性が深いと考えているので、WEBクリエイターとしての引き出しが増えると思っています。また、扱っている言語は「JavaScript」に通じるものがあるので、将来のスキルに繋がっていると思います。
日々の小さな成果を先輩方が評価してくれて、行き詰った時に、親身になってアドバイスをしてくれる環境なので、毎日成長をしていると実感しています。
また、実践で覚えていくスタンスの職場環境なので、研修中の頃から実務経験も積むことができました。
今は客先へ常駐しての勤務になるため、アスコープ社員の代表であることを常に意識して、勤務態度には注意するようにしています。

今後のキャリアプラン(将来の夢)

入社後の研修を経て、現在はデータ放送の分野で働いていますが、実力が付いたらWebクリエイターとして活躍していきたいと考えています。
自分は九州出身で、地元がとても大好きなので、将来は、首都圏のクライアントにとどまらず九州をはじめとした地方のクライアントとも仕事ができるフロントエンジニアになりたいと思っています。
固定概念にとらわれない、柔軟な考え方をもったWebクリエイターになりたいです。

プライベートの過ごし方

休みの日は、プロレス観戦やインターネットの配信コンテンツの視聴、テレビ鑑賞に加え、外食やお笑いライブなどに時間を費やしています。
最近は、全てを網羅する時間がないのが悩みですが、今はお昼休みに自分のモバイル端末で海外ドラマを観賞することに没頭しています。

【アスコープからのお知らせ】 新卒採用について(2021)

現在、弊社では「コンサルティング営業職」にて新卒採用を行っております。
対象:2021年3月までに四年制大学または大学院を卒業・修了または卒業・修了見込みの方

 

◎会社説明会への参加をご希望の方は、リクナビ2021 よりエントリーいただけます。

◎弊社に直接応募をご希望の方は、募集要項(コンサルティング営業/新卒2021) をご覧のうえ、エントリーください。

このページの先頭へ