社員紹介

E.Yさん

タレントディベロップメント部  エンプロイメントサポート課  人材紹介コンサルティング営業

略歴

2019年入社(中途採用)/前職:製薬メーカーの営業職(MR)

アスコープに入社した理由

製品を販売する営業だけではなく、多様な⼈と関わることで営業職としてのスキルアップができると思い、人材業界に挑戦しました。
営業職の大半は初めから商材や領域がある程度決まっているため、限られた範囲内のものにしか関われないことも多いですが、アスコープはエンタメ系に強いという特徴がありつつ、その他にも自分の興味のある業界・企業に対しても自由に営業を行うことができるという、裁量権の大きい会社であることが魅力でした。
特に、自分の関心のある分野に対して、自分の裁量で選択して営業活動を行えることが、私にとって大変魅力的だったので、アスコープに入社を決意しました。

仕事内容

私の業務は、まず企業の人事の方から求人内容のヒアリングを行うことから始まります。
そうして得られた情報をもとに求人票の作成を行い、CA(キャリアアドバイザー)と情報を共有して、求職者を推薦するところから、内定までのフォロー全般を行っています。
具体的には、求職者から応募承諾を得て面接の日程調整をしたり、面接後や内定後に企業からのフィードバックをまとめたりしています。選考過程では企業と求職者だけではなく、社内での連絡共有も欠かせません。

大変なこと、苦労すること

1番苦労したのは、企業へのヒアリングです。
私は人材業界が未経験な分、業界特有の用語をまだ使いこなせていないので、苦労することもあります。
人事の方々との面談はいつも真剣勝負なので、ヒアリングでは一言一句逃さないように心掛けながら、雰囲気づくりにも気を配っています。先輩方にとっては当たり前かもしれませんが、面談の雰囲気の良し悪しが、その後の関係構築にも関わってくるので、特に気を付けています。

やりがい

やはり求職者の内定が出たときと、ご入社が決まった時にやりがいを感じます。
自身が担当するクライアント先で決まった時は、喜びもひとしおです。

成長につながっていること

様々な業界・職種のオーダーをいただくなかで、それぞれに対しての理解を深めることで、成長を実感しています。
営業職しか知らなかった自分にとっては、「こんな職種があるのか!では、どんな人が求められるのだろう?」と、必要とされる人物像から情報を深掘りしていくことで、その業界や企業への理解を深めることができ、日々勉強となっています。
成長業界では次々に新しい職種なども生まれてくるので、変化が面白いです。

今後のキャリアプラン(将来の夢)

まずは、「一人前のRA(リクルーティングアドバイザー)になること!」です。
社内には人材業界のベテランの方が揃っていて頼もしく、フランクに色々と教えていただけるので、身近な存在でありながらも高い目標でもあります。
先輩方のスキルを吸収しながら、これからも営業のスキルアップをしていきたいです。

プライベートの過ごし方

普段は録画しておいたアニメやドラマを鑑賞したり、ゲームを楽しんだりして過ごすことが多いですが、時々、色んなイベントに参加したり、その時の気分に合わせて旅行したりすることもあります。

【アスコープからのお知らせ】 新卒採用について(2021)

現在、弊社では「コンサルティング営業職」にて新卒採用を行っております。
対象:2021年3月までに四年制大学または大学院を卒業・修了または卒業・修了見込みの方

 

◎会社説明会への参加をご希望の方は、リクナビ2021 よりエントリーいただけます。

◎弊社に直接応募をご希望の方は、募集要項(コンサルティング営業/新卒2021) をご覧のうえ、エントリーください。

このページの先頭へ